毛蟹のさばき方

毛ガニをお取り寄せしました!

今回は私の大好物「毛蟹」を丸ごと2杯ネットでお取り寄せしました♪

 

生きた状態のものではなく、漁港で浜ゆでして冷凍されたものです。
冷凍された毛ガニは初チャレンジです。

 

クール宅急便で発砲スチロール箱の中に1杯ずつ専用の紙で包まれてビニール袋に入って届けられました。
冷凍されているので、もちろんカチカチに凍った状態です。

 

冷凍の毛ガニを食べる際は、茹でたり・蒸したりしないで自然解凍が基本になります。
茹でたり・蒸したりと熱を加えると、蟹みそが全部流れてしまうからです。

 

大体、食べる2日前に冷蔵庫に移し自然解凍します。
食べる2-3時間前にまだ完全に解凍されていないときは、冷蔵庫から出しておきます。

 

 

ウチの場合、前日(1日半前)冷蔵庫に移しましたがしっかりと解凍されていました。
それに、活きた毛ガニじゃないけど全然生臭くないんです!

 

お取り寄せした毛蟹の方ですが、大きさは1つが約650g・もう一つが約550gとかなり大きくしっかりしています。

 

 

食べ始める前にかにの三杯酢を作っておきます。

 

【かにの三杯酢のレシピ】
酢:大2
しょう油:大1
砂糖:大1
水:大1
塩:ひとつまみ

 

これらを混ぜれは出来上がりです。

毛ガニを食します♪

それでは、毛ガニを食します♪

 

早速、蟹ばさみで足をカットして、ふんどしをとって、毛ガニの胴体部分を開くと蟹みそがぎっしり!
自然解凍したので、溶けたり流れていません。バッチリです!

 

 

夫婦子供2人の4人家族で分けましたが量は十分です!

 

 

蟹みそ、抱き身(毛ガニの胴体部分)、足、すべてぎっしりと身が詰まっていて

ジューシーで最高に美味しかったです。

 

蟹みその入っていた甲羅に日本酒を注いで、レンジでチンすると最高に美味しい♪
少し身と蟹みそを入れるのがポイントです。
もちろん安いカップ酒じゃなくて、おいしい日本酒を使うのがおすすめです。

 

食べ終わった殻を軽く洗って蟹の味噌汁を作るととても美味しいダシが出るそうです!忘れてました・・・

 

 

今回お取り寄せした毛ガニは、身がぎっしりしている「堅蟹」というランクのもので
とれたてをすぐに漁港近くの加工場で浜茹でした後冷凍しているから美味しいんだそうです。

 

毛ガニ お取り寄せ比較 毛ガニ お取り寄せ かに本舗毛ガニ 通販ランキング かにまみれ お取り寄せした毛蟹の「かに本舗」 詳細ページへ

 

 

トップページ(激安かに販売比較)